9/14オープン定例会

更新日時14/09/20

開催日程:2014年9月14日(日曜日)
開催会場:早良市民センター 実習室
参加費用:300円(未成年無料)
連絡先:toraneco@jcom.home.ne.jp
誰でも自由参加できる定例会です。
9:30開場
10:00開会
18:00閉会
19:00閉場
・GMはその場で立候補を募ります。飛込みGM大歓迎です。
・通常のコンベンションのように「スタッフ」と「参加者」で分けず、
全員が「参加者」として、卓の決定から設営、
セッション後の片付を各自で行っていく。
というスタイルです。


終了報告
〇立卓
・ナイトウィザード3rd
・ログホライゾン
・艦これRPG
の3卓でした。

〇参加人数
15名(内未成年2名)

〇収支
会場費3,550円
参加費3,900円
収支 +350円
でした。
スポンサーサイト

オープン定例会とは?

オープン定例会とは

「TRPGを遊びたい方に遊ぶ場所を提供する」という趣旨の元
奇数月第2週日曜日を基本とし開催しております。
詳しい日程・開催場所は
告知カテゴリオープン定例会の記事をご覧下さい。

GMはその場で立候補を募ります。
飛込みGM大歓迎です。

通常のコンベンションのように「スタッフ」と「参加者」で分けず、
全員が「参加者」として、卓の決定から設営、
セッション後の片付を各自で行っていく。
というスタイルです。
定例会初参加の方には卓を優先的に選ぶ権利を付与します(申告制)

現在は会場使用料の頭割り相当額として
参加費を300円(未成年無料)頂戴しております。
また、GMが成立した方には参加費をバックさせて頂きます。
また、各回終了後ホームページにて収支報告をさせて頂きます。
もし、参加費の総計に余剰分が出た場合、
他の回の不足分及びコンベンションでの会場費に
充てさせて頂きますのでご了承下さい。

コンベンションとは?

TRPGにおけるコンベンションとは
特定の会場を用意して、
メンバーが集まってTRPGを遊ぶ事を指します。

メンバーを予め決めて遊ぶクローズコンベンションと
不特定多数の参加を良しとするオープンコンベンションがあります。

虎猫の穴では
年に1度程度開催しております。
内容はTRPG振興を目的としたコンベンションで
ゲストを招待する等、特別な企画を立てて行う場となります。

基本的な進行は
1日目はゲストとスタッフのみで遊ぶクローズコンベンション
2日目は一般参加OKのオープンコンベンション
という形で開催しています。

TRPGとは?

TRPGとは?
TRPGとはテーブルトークロールプレイングゲームの略になります。
ドラゴンクエストやファイナルファンタジーといったコンピューターRPGの元になったゲームで、
4~6人程度がテーブルを囲んで遊ぶパーティーゲームになります。

TRPGとは一つの大きなジャンルであり、
使うルールによって
ファンタジー世界になったり、
現代超能力バトルになったり、
未来のSFになったりします。

TRPGの遊び方
参加者の一人がGM(ゲームマスター)になり、
ゲームの進行・審判・NPC(ノンプレイヤーキャラクター)を担当し
ゲームのシナリオを進めます。
シナリオは公式に発表されている既存の物を使う場合とGMが作成するオリジナルがあります。

GM以外の参加者はPL(プレイヤー)と呼ばれ、
原則的に一人1体のPC(プレイヤーキャラクター)を担当します。
PCはGMが用意したシナリオから提示される問題を、
知恵と勇気とルールに決められた方法を駆使して応えていきます。
尚、この時に、PCの行動の成否を決める為の乱数発生装置として
ダイス(サイコロ)やトランプ等が使用されます。

具体的な例を挙げます。
GMから出された課題は関所を通過するというモノでした。
GMからは町の町長に会って、町長の悩み事を解決すれば、
関所を通過する為の手形を貰えるという提示がありました。
コンピューターRPGでは、提示された方法しか選択肢はありません。
しかし、TRPGではGMから提示された方法を取る事も出来ますが、
それ以外の方法もとれます。
例えば屈強な戦士なら警備する兵士を倒して通過したり、
魔法使いなら魔法で空を飛んで飛び越えたり、
盗賊なら町長の屋敷に忍び込んで手形を拝借したり、
商人なら兵士に賄賂を渡し通してもらったり等、
PCが思いつく様々な行動を反映させる事が出来るのです。

TRPGのルール
TRPGのルールは様々ある為、一つ一つは紹介できません。
そこで、ここでは共通的な項目だけ解説しておきます。

・PCをルール的にどう表現するか
そのPCが力が強いのか、
頭が良いのか、
素早く動けるのか、
我慢強いのか等、
数字や技能で表現します。

・ゲーム上の行動をどうやって行うのか
PCが崖を飛越えたり、
難しい暗号を解けたり、
攻撃を命中させたり回避したり
といった行為をどうやって行うかのルールが存在します。

・PCの目的は何か
特定の敵を倒したり、
アイテムを集めたり、
謎を解いたり、
生きて目的地に辿り着く等
ルールやシナリオによってPCの目的は変わります。

・PCはどんな世界に住んでいるか
魔物が徘徊するファンタジー世界、
街角で人知れず超能力者同士が戦いを繰り広げている世界、
空飛ぶ車が行き交うSF世界等
ルールに合わせた世界観が存在します。

TRPGの勝利条件
これは非常に大事な項目です。

TRPGの唯一の勝利条件は「参加者全員が楽しい」事です。
GMが用意したシナリオという名の困難にPCが立ち向かう事によって物語が生まれ、
それをGM・PCが楽しむ事がTRPGの醍醐味です。
例えばPC側が目的を達成できず全滅しても、
GM・PC共にそれを納得して楽しめたなら、
それは全員で勝利できたのと同義語なのです。
逆にPC達が大勝しても、
誰かが不愉快な感情で終われば、
それは敗北と同じ意味になります。

虎猫の穴とは?

虎猫の穴とは

福岡県福岡市とその近郊で
TRPGを中心としボードゲームやカードゲームといった
無電源ゲームを遊ぶ仲間が集まる
ゲームサークルです。

当サークルは
・参加者・スタッフ・ゲスト皆で楽しく遊ぶ
・TRPG初心者へのフォローを行っていく
・アナログゲームに関心のある人同士の交流の場にする
という理念を基に
賛同する有志によるボランティアのスタッフにて運営しております。

遊んでみたい、参加してみたいという方は
誰でも参加できる会合を定期的に開催しています。
詳しい日程は告知カテゴリにある
定例会コンベンションの告知記事をご覧下さい。
また参加される際はご一報頂けると幸いです。
プロフィール

虎猫

Author:虎猫
福岡県福岡市近郊で活動しているTRPGを中心とした卓上ゲームサークル「虎猫の穴」のブログです。
コンベンション・定例会の告知や
サークルからの様々なお知らせはこちらで行っていきます。
連絡先:toraneco@jcom.home.ne.jp

カテゴリ
最新記事
リンク
FC2掲示板
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR